×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

外国為替証拠金取引(FX)の基礎知識

はじめての「外貨預金」

「外貨預金」とは!


外貨預金について!

外貨預金とは、 金融機関に円を持っていき、その時点での為替相場で希望する外貨に換えて、預入をします。

一定期間を過ぎた後、その外貨を再び円に交換するか、外貨で払い戻されます。
満期日まで預けると決められた金利が外貨で付くことになります。

外貨預金は外貨での元本が保証されています。
現在の国内の定期預金等の金利と比較して、外貨預金の金利はかなり高くなっています。

また、外貨預金のもう一つの特徴として、
為替差益・為替差損があります。

つまり、為替差益で高い収益が得られる可能性がありますが、その反面、為替差損が生じれば元本を割り込む可能性もあるわけです。 外貨預金

外貨預金のメリットとは!
金利が高い
円の価値が下がった時のリスクを分散する
為替差損が生じた時はそのまま外貨で保有すればいい
為替差益があればさらに高収益を狙える


などが挙げられます。

Design by http://f-tpl.com
Copyright(c) 初心者の外国為替FX入門. All Rights Reserved.